【2020年最新】結婚式エンドロール人気曲ランキングTOP20

スポンサーリンク

ウェディングで人気のエンドロール曲をご紹介。
ワンオク、ヒゲダン、ミーシャなどなど。
楽曲選びの参考になれば。

スポンサーリンク

第20位  ひまわりの約束 / 秦基博

映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌。
“そばにいてくれる大切な存在とのかけがえのない時間が、決して当たり前のものではない、尊いものである”というテーマで書き下ろされた曲。
歌の中での“僕”と“君”がのび太とドラえもんのどちらともとれる様に、そして耳にした人それぞれが自分の大切な人との関係に置き換えて聴いてもらえたら…。

第19位 奇跡 / シェネル

映画『今夜、ロマンス劇場で』の主題歌 。
「叶わない恋だけれど、一緒にいたい」という気持ちがストレートに伝わる切ない歌詞とメロディによるラブソング

第18位 純白の花嫁 / 逗子三兄弟

2011年リリースからロングヒットを記録し、いまや現代のウェディングソングの定番。
家族へのリアリティー溢れるメッセージがたくさんの感動と共感を呼んでいる。

第17位 ただ、ありがとう / MONKEY MAJIK

ふたりがお互いへ感謝を伝えるハートフルなラブソング。
みんなへ感謝の気持ちを伝えるのにぴったりの曲です。
アコースティックサウンドが沁みる。

第16位 Family Song / 星野源

2017年にリリースされた「Family Song」は、家族の歌と題されてることもあり、落ち着いた雰囲気で心温まるエンドロールにピッタリな曲です。

第15位 I LOVE… / Official髭男dism

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』の主題歌 。
タイトルが“I LOVE…”で止まっているのは、その続きの「YOU」が聴く人によって変わるからだろう。歌の中であえて全てを完結させず、最後のピースは聴き手に委ねるという寄り添い方が、髭男が示す新しいラブソングの形。

第14位 愛をこめて花束を / Superfly

この楽曲を作るにあたり越智志帆は、女性が花束を渡す心情を理解するべく、自らブーケや小さな花束を作って作詞をしたそうです。

第13位 蝶々結び / Aimer

野田洋次郎(RADWIMPS)楽曲提供&プロデュースによる「蝶々結び」
感動的な歌詞とメロディーに心を揺さぶられるバラード。
野田洋次郎はコーラスとしても参加。さらに、ハナレグミもギター&コーラスにて参加しており、魅力的な二人の男性ボーカルがAimerの歌声に花を添えている。

第12位 輝く月のように / Superfly

〈太陽=愛する人〉と〈月=自分〉をモチーフに、自らの再生を歌う“輝く月のように”を制作。
極力シンプルな言葉を使うことにもこだわった、力強いメロディーのバラード 。

第11位 やさしさで溢れるように / JUJU 

2009年にリリースされた名曲で、様々なアーティストにもカバーされています。
2016年には、Flowerがカバーし、『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』の主題歌として話題となりました。
きれいな歌声と演奏が、心にすーと入ってきて癒されます。

第10位 オールドファッション / back number

ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』の主題歌 。
“オールドファッション”という言葉には、「時代遅れ」という意味があるけれど、どこか「古き良き」というニュアンスも感じる。合理的で賢い生き様ではないかもしれないけれど、自分の気持ちに正直で、誠実で、温かい──そんな素朴なイメージ。

第9位 365日 / Mr.Children

ミスチルファンはこれ選ぶね。
本気で人を好きになると、その想いは365日年中無休。
でもそれは、年中無休でときめいている一方で、年中無休で不安で切ないことでもあります。
そんな絶妙な心情を、「ラブレター」「キャンドル」「針の穴」「稲光」といったもので表現し、鮮やかな情景描写で仕上げられている素敵な歌詞が印象的。

第8位 永遠 / BENI

「永遠」は、結婚式を迎えた恋人たちの幸せを願う晴れやかでハートウォーミングなミディアム・チューン。

第7位 ありがとうの輪 / 絢香

絢香は、この曲を作詞する際「ありがとうと一番伝えたい人は誰ですか」とtwitterで呼びかけ、それに対するファンからのコメントを参考に歌詞を書き上げたらしい。
それが聞く人の心を掴む、リアリティ溢れる歌詞につながっているのかもしれない。

第6位 ビンテージ / Official髭男dism

メンバー4人が織りなす美しいコーラス・ワークとメロディが際立つ、心温まるラヴ・ソング 。

第5位  The Gift / Blue

『The Gift』のオリジナルは槇原敬之の『僕が一番欲しかったもの』
カバーされたことにより恋愛色の強い歌へと進化した。

第4位 アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / MISIA

アイノカタチは人それぞれだけど、愛することは素晴らしい。
沢山の”アイノカタチ”に寄り添い、大切な人に
「あのね 大好きだよ」と伝えるお手伝いが出来るよう、
心を込め歌いました。 by MISIA

第3位 幸せをフォーエバー / MISIA

ザ・ウェディング感!
結婚情報雑誌『ゼクシィ』のCM用に書き下ろされた楽曲。
幸せいっぱいの花嫁の視線で描かれたウェディング・ソングとなっている。

第2位  Wherever You Are / ONE OK ROCK

Takaが結婚する友人へ作った結婚ソング。
ストレートに愛の気持ちを伝えている究極のラブソング。

第1位  115万キロのフィルム / Official髭男dism

ワンオクの牙城を崩したヒゲダンが1位!
メロディーも歌詞も秀逸。
これが結婚式のラストに流れたら盛り上がるし、泣けるね。

まとめ

髭男、強いね!
今回ご紹介したのは2020/08/26~09/01のISUM週間申請ランキングです。
他にもプロフィールムービーや余興などの人気曲ランキングもあるのでチェックしてみてください。
参考 https://isum.or.jp/music/ranking/endingmovie/?from=sidebar_music

コメント